MINN KOTA

BOW MOTOR MOUNT 

img_1944.jpg

本日は、ありそうでなかなかない便利アイテムをご紹介!!

ハンドコンエレキをバウ(船首)に装備して釣りをする・・・

一昔前は、わりと普通にあったセッティングですが

最近のバス釣りではアルミボートやレンタルの手漕ぎボートには

フットコンエレキが主流となっていますよね。

ただし、フットコンエレキは基本的にボートの上で

立って釣りをしながらペダルを踏んで操船するスタイル。

対してハンドコンエレキは

手漕ぎボートのリア(船尾)の当て木に装着するのが基本スタイル

img_1948.jpg

ボートの後部で操船をして、釣りをする時は前方へ移動・・・

これはなかなか煩わしい上に、

常に落水の危険を伴う行為になりますので細心の注意が必要となります。

また、船体姿勢の不安定なカヌーやカヤック、

手漕ぎボートでも同船者を乗せて釣りをする時などは

座っての操船や釣りになる事が多いと思います。

そして、レンタルボートに

ハンドコンエレキのマウント用「当て木」が付けられていない船にも

簡単に装着が可能♪

2本のアームがそれぞれ可動式で、バウ(船首)の角度に合わせてサイズ調整ができますので

様々な種類の船体に対応できるのです。

それぞれのアームに装着されたクランプ(万力)で船体にワンタッチで固定♪

装着イメージはこちら

↓↓↓

もちろん、モーターガイドのハンドコンエレキにも対応可能です。

年代やモデルにより取り付け不可のエレキマウントも存在する可能性がございます。

物置の奥で眠らせていたハンドコンエレキを

このアイテムで復活させてあげるのも素敵な釣行になりますね

現品限り!!

11000 +TAX

お持ちのハンドコンエレキの装着可否のご確認や

モーターガイド・ミンコタ

エレクトリックモーターご購入のご検討など

お気軽にお問い合わせ下さい。

ボートフィッシングには必携のAタイプライフジャケット

指定基準のライフジャケット着用義務化により

市場在庫が枯渇しておりますが

サンスイ渋谷店では豊富にラインナップしております!!

お子様の水遊びやオカッパリ用のコンパクトな救命補助具もござますよ♪

御来店お待ちしております

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加